ハンドリフレクソロジー

解説


ハンドリレクソロジー
手もみによるマッサージ効果と手と手で行う癒しの手法で足つぼと同じ効果がある

看護の現場や介護の現場に役立つ。
ハンドリフレクソロジーは、手と手を直接触れ合い揉みほぐすことで精神的な安らぎと安心感を持ます。

※マッサージという言葉は「試験を受かったプロ」が使うものですので、私たちの場合はマッサージという言葉は使いません。
普通の人がポイントなど覚えれば誰にでもその癒し効果を受けさせることができます。

それに、体験しますと、ハンドリフレはとても気持ちよくて、横になって受けると眠ってしまう方もいます。
そのほか、ハンドリフレは、セルフでも出来ます、電車の中やオフィスで疲れたときに簡単に行うことも出来る。それもメリットの一つです。
覚えていても損はないものだと思います。

ハンドリフレクソロジーは手のひら、手の甲のツボ押しや手揉みにより足ツボと同様の効果も感じます。
ハンドリフレクソロジーは手にある体全体の器官、臓器の反射ゾーンに刺激を与えて、
人間本来の自然治癒力を高めたり健康増進や心と体を癒すなどの効果があります。

また、ハンドリフレクソロジーはクリームなど塗って手を揉む事もあります。
体の不調改善やリラックスしたい時に、ハンドリフレクソロジーは最適です。
知的障害を持っている方には最適かもしれません。

家族間などでハンドリフレクソロジーをし合ってお互いを思いやり、癒し癒されるのも、この時代には良いかもしれませんね。

手は心臓に近いため血液の戻りが早く、リフレ効果がより早く訪れますので、肩こり、頭痛、指先の冷えなど上半身の不調やお疲れを短時間で解消します

ハンドリフレ支援者およびHP紹介

藤田円さん ひまわりホメオパシープラクティス
釣ともみさん 自然療法・リフレクソロジーのタンネ
清家瑞穂さん(会社員) 渡辺久美さん(団体職員)
高世尚子さん(会社員)
堀口美智子さん(団体職員)
丹羽仁美さん(主婦)
坂口文子さん(会社員)
他1名


主催者連絡先リスト

事務局「東京都墨田区墨田4-2-4」 電話番号:03-3610-5950

2013年の活動

2012年の活動

参加者及び団体

管理人のこれまでの支援→企業支援